ハスラーの色ランキング!全色の色見本を見ながら人気色を発表!

色で分かるハスラー

ポップなイメージの外観と、他ではチョット見ないカラフルな色使い。

街中では、そんなハスラー車をよく見かけます。

元気色から大人色まで、ハスラーの全色を紹介します。

ハスラーの色見本!全色分!

ハスラーは、単色と2トーンカラー2タイプの展開となっています。

グレード「A」車は、単色のみになります。「G」「X」のグレードにも単色があります。

 

また、ハスラーの特色でもある2トーンカラーは、黒、白、シルバーの3色です。

全色を、グレード別に紹介していきますね。

「A」

クールカーキメタリック(ZVD)

スチールシルバーメタリック(ZVC)

シフォンアイボリーメタリック(ZVG)

ブルーイッシュブラックパール3(ZJ3)

ピュアホワイトパール(ZVR)

出典元:http://www.suzuki.co.jp/car/hustler/detail/index_a.html

チョット、渋い色になりますね。

ハスラーらしいポップなイメージのカラーを求める人には、物足りないでしょうか?

「G」

パッションオレンジホワイト2トーンルーフ(A7K)

出典元:http://www.suzuki.co.jp/car/hustler/detail/index_g.html

 

表紙を飾ったこともある、ハスラーといえばこの色。コマーシャルにも出ていましたね。

この色でハスラーとわかるほどメジャーな色です。

サマーブルーメタリックホワイト2トーンルーフ(A7M)

出典元:http://www.suzuki.co.jp/car/hustler/detail/index_g.html

思わず海に出かけたくなるような、爽やかなイメージとポップな印象。

ホワイトのルーフがブルーを引き立たせています。

チアフルピンクメタリックホワイト2トーンルーフ(DAE)

出典元:http://www.suzuki.co.jp/car/hustler/detail/index_g.html

 

可愛い~!思わず声が出そうな色です。

ルーフの白が、全体的に優しさを感じさせ、大人の女性にも好まれそう。

ピンクの色の発想は、ハスラーならではですね。

ムーンライトバイオレットパールメタリックホワイト2トーンルーフ(C2F)

出典元:http://www.suzuki.co.jp/car/hustler/detail/index_g.html

バイオレットという色も、ハスラー色になると、なんておしゃれな色なんでしょう。

暗く沈みがちな色を、発色のいい色に仕上げています。

アクティブイエローブラック2トーンルーフ(CGK)

出典元:http://www.suzuki.co.jp/car/hustler/detail/index_g.html

この色は、口コミでも人気の色。

オレンジと共に、元気ハスラーの代表色です。

フェニックスレッドパールブラック2トーンルーフ(A6R)

出典元:http://www.suzuki.co.jp/car/hustler/detail/index_g.html

赤と黒の組み合わせは、タフなカッコよさをイメージさせます。

それでいて、黒のルーフが落ち着き感を与えてくれるので、男女共に好まれる色でこの色も人気色ですね。

「X」

「X」も「G」色と同じ色展開になります。

また、単色に関しては「A」の単色カラーと同じ5色展開です。

 

それでは、特別仕様車の色を見ていきましょう。

FリミテッドⅡ

ブレスブルーメタリックシルバー2ストーンルーフ(DSC)

出典元:http://www.suzuki.co.jp/car/hustler_f_limited2/detail/index.html

ルーフがホワイトからシルバーに変わって、こんなにも色のイメージは変わるのでしょうか?

ポップなイメージはそのままに、高級感溢れる色彩になっています。さすがに、特別仕様車。

アクティブイエロースチールシルバー2ストーンルーフ(DSE)

出典元:http://www.suzuki.co.jp/car/hustler_f_limited2/detail/index.html

 

さすが、ポップそのものに、それだけに留まらず高級感を出しています。

街中を走るにしても、ふと、振り返る人目を感じずにはいられません。

クールカーキパールメタリックスチールシルバー2ストーンルーフ(DSD)

出典元:http://www.suzuki.co.jp/car/hustler_f_limited2/detail/index.html

 

「A」グレード単色がよみがえりました。

シルバールーフを加えた事で、より高級車としてお披露目です。

カーキそのものは、老若何女問わず、誰でも違和感なくおしゃれに乗りこなせる色だと思います。

 

ポップな色もいいけれど、おしゃれな誰でも乗れる色がいいですね。

グレイッシュブラックパール3スチールシルバー2ストーンルーフ(DSF)

出典元:http://www.suzuki.co.jp/car/hustler_f_limited2/detail/index.html

洋服にしても、黒を着こなすのは難しいのです。黒ならば無難これは間違いです。

黒ほど、乗る人の感性が問われます。

それだけ、おしゃれでありながら、いくらでもダサくなるブラック。

シルバーを加えた事で、ハイグレードになりました。

さて、どんな人が乗るのでしょうか?

そして次の特別仕様車ですが、JスタイルⅢの色を見てみたいと思います。

JスタイルⅢ

ブレイクカーキスチールシルバー2ストーンルーフ(DSJ)

出典元:http://sp-suzukicar.jp/car/hustler_tough_wild/detail/index.html

FリミッテドⅡより、深みのあるカーキですJスタイルⅢは大人シックなスタイル。

大人をイメージしたカーキとなりました。

アーバンブラウンパールメタリックスチールシルバー2トーンルーフ(DSH)

出典元:http://sp-suzukicar.jp/car/hustler_tough_wild/detail/index.html

新色ですね!基本ブラウン系は人気のある色なのですが、ハスラーではどうでしょうか?

落ち着いた大人のイメージを感じますが。

フェニックスレッドパールシルバー2トーンルーフ(P5G)

出典元:http://sp-suzukicar.jp/car/hustler_tough_wild/detail/index.html

ルーフのブラックが、シルバーに変わっただけでも、その存在感が違います。

JスタイルⅢは、大人シックを求めたもの。

シルバーのルーフは、大人への階段を意識したものでしょうか?

シフォンアイボリーメタリックブラック2トーンルーフ(2BW)

 

出典元:http://sp-suzukicar.jp/car/hustler_tough_wild/detail/index.html

アイボリーと言う色そのもが、車にはあまりない色。

そこにブラックのルーフを加える事によって洗練されました。

まさにスタイリッシュ!

ピュアホワイトパールブラック2トーンルーフ(C2H)

出典元:http://sp-suzukicar.jp/car/hustler_tough_wild/detail/index.html

白と黒の2トーンルーフ。

おしゃれ度は最高ですねポップな中にシックさを、この色は最高の表現をしています。

タフワイルド

オフブルーメタリックブラック2トーン(D28)

出典元:http://sp-suzukicar.jp/car/hustler_tough_wild/detail/index.html

‟タフワイルド”のメインカラー

JスタイルⅢでも使われた色ですね。

落ち着いた色目ですが、黒の2トーンが引き締め、シャープな印象となっています。

スチールシルバーメタリックブラック2トーン(D1F)

出典元:http://sp-suzukicar.jp/car/hustler_tough_wild/detail/index.html

初代ハスラーの色の再現。

タフワイルドには、合った色目です。

黒との2トーンで、よりタフに、よりワイルドに!

フェニックスレッドパールブラック2トーン(D1Y)

出典元:http://sp-suzukicar.jp/car/hustler_tough_wild/detail/index.html

初代ハスラーでも使われた色黒との2トーンは、大人を感じさせます。

パールの色が、女性でも違和感なく乗れる色にしていますね!

アクティブイエローブラック2トーン(D1Z)

出典元:http://sp-suzukicar.jp/car/hustler_tough_wild/detail/index.html

JスタイルⅢでも展開された色、元気いっぱいのハスラー色です。

黒との2トーンでさらに印象的になりました。

ブルスクブルーメタリックブラック2トーン(D1P)

出典元:http://sp-suzukicar.jp/car/hustler_tough_wild/detail/index.html

FリミテッドⅡでメインカラーに使われた色です。同じ色でもシルバーとのバイカラー

黒との組み合わせによって、印象は大分変りますね Σ(・□・;)

以上、特別仕様車も合わせた全色になります。

気になる色はありましたか?

ハスラーの色で人気があるのはカーキ・紫?

ハスラーの色を全色見てきました。

基本的には、ハスラーの人気色は、ハスラーらしさを表すカラフルな色に人気が集まるようです。

カーキや、紫など沈みがちな色はポップなカラー色より、人気が落ちる傾向にあります。

クールカーキメタリックは、年齢層の高い人や、派手な色はどうもという方には、人気があるようです。

紫は、ハスラーカラーのイメージとは、少しかけ離れてしまうように感じます。

色的にはいい色なのですが、ハスラー色としては違和感が払しょくしきれません。

都会的な色として、おしゃれな人が乗れば、素敵な色になると思いますが。

ハスラーの色ランキングと個人的おすすめ色!

それでは、ハスラーの色ランキングを、販売台数、口コミも参考にしての順位をみて行きましょう。

1位  ‟フェニックスレッドパールブラック2トーンルーフ”(G.X系)

2位  ‟パッションオレンジホワイト2トーンルーフ(G.X系)

 

3位  アクティブイエローブラック2トーンルーフ(G.X系) 

4位  サマーブルーメタリックホワイト2トーンルーフ(G.X系) 

5位  ピュアホワイトパール(A.G.X系)

6位  クールカーキパールメタリック(A.G.X系)

7位   スチールシルバーメタリック(A.G.X系)

8位  シフォンアイボリーメタリック(A.G.X系)

9位  チアフルピンクメタリックホワイト2トーンルーフ(G.X系)

10位   ムーンライトバイオレットメタリックホワイト2トーンルーフ(X.G系)

11位  ブルーイッシュブラックパール(A.G.X系)

上位3色は、お決まりという感じがしましたが、単色系が意外と入ってきましたね。

リセールバリュー(再販価値)の事も考えてでしょうか?

ただ、ハスラーの単色は、社用車として使われる事も多いようなので、この辺は分りづらいですね。

特別仕様車についても調べましたので、参考にして下さい。

FリミテッドⅡ、JスタイルⅢ

1位

アクティブイエロースチールシルバー2トーンルーフ(Jスタイル、Fリミテッド)

 

2位

ブルーイッシュブラックパール3スチールシルバー2トーンルーフ(FリミテッドⅡ)

3位

ブリスクブルーメタリックスチールシルバー2トーンルーフ(FリミテッドⅡ)

4位

クールカーキパールメタリックスチールシルバー2トーンルーフ(Fリミテッド)

5位

アーバンブラウンメタリックスチールシルバー2トーンルーフ(JスタイルⅢ)

6位

オフブルーメタリックスチールシルバー2トーンルーフ(JスタイルⅢ)

 

7位

シフォンアイボリーメタリックブラック2トーンルーフ(JスタイルⅢ)

8位

ピュアホワイトパールブラック2トーンルーフ(JスタイルⅢ)

9位

フェニックスレッドスチールシルバー2トーンルーフ(JスタイルⅢ)

10位

ブレイブカーキパールスチールシルバー2ストーンルーフ(JスタイルⅢ)

 

いかがでしたでしょうか?

1位は、お決まりハスラー色のイエローでした。

以外だったのは、フェニックスレッド、やはりルーフが、

シルバーよりブラックの方が受けがいいと言うことになりますね。

もう一つ、タフワイルドも見て行きましょう。

タフワイルドの色の特色は、すべてブラック2トーンです。

タフワイルド

1位  オフブルーブラック2トーン

2位  フェニックスレッドパール

3位  スチールシルバーメタリック

4位  ブルスクブルー

5位  アクティブイエロー

以上でした。

面白いですね。特別仕様車の方は、お決まりのハスラー色が上位とは限らない様です

タフワイルドでは、ハスラーの元気色イエローが最下位でした。

私も一票入れさせてもらおうかな(⋈◍>◡<◍)。✧♡

私の個人的おススメは、JスタイルⅢの。ピュアホワイトパールブラック2トーンルーフ。

そして、フェニックスレッドパールブラック2トーンルーフ(G.X系)になります。

レッドは、年代層関係なく乗れるのが嬉しい(^O^)

どちらも捨てがたい色です。

 

レッドは外せませんね。ピュアホワイトに関しては、

元気ハスラーの色ばかりが目につくので、シンプルなおしゃれな色と思いました。

 

ただ、汚れが目立つ、、、

まっ!ちょっとだけ参考にして下さい。

ただ、ハスラーらしいカラーは、色あせが心配という人もいるでしょう。

現在では、塗装技術の進歩により、そう簡単には色褪せの心配はないようです。

この当たりの事は次回の記事で詳しく書きますね。

ポップなイメージのハスラー車、チョットおとなチックなハスラー車、

タフさを加え新しいイメージを作ったハスラー車。

 

あなたは、どんな色を選びますか?

あなたらしいハスラーカラーで思いっきりエンジョイして下さい。